海にまつわる怖い話をまとめています。

海にまつわる怖い話まとめ(海怖まとめ)

part007

謎の海洋生物?

更新日:

149: 本当にあった怖い名無し 2006/04/11(火) 02:09:38 ID:cOjnqB9v0
公官庁の漁業調査船の乗組員の方、何やってますか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1033817830/l50

86 :緊急速報 :2006/04/10(月) 23:32
高速船93人重軽傷 鹿児島沖、謎の海洋生物?と衝突

 九日午後六時五分ごろ、鹿児島県・佐多岬の西約三キロの鹿児島湾入り口付近で、鹿児島商船(鹿児島市)の屋久島発鹿児島行き高速船「トッピー4」(二八一トン)が、海面の物体に衝突した。
 鹿児島商船や第十管区海上保安本部(鹿児島)などによると、乗客は百九人で乗組員は五人。九十三人がけがをして三十六人が入院、うち男女十二人が重傷とみられる。
 鹿児島商船によると、赤瀬強一船長から事故直後に当初「クジラのような海洋生物が左舷後部にぶつかり、船体が前のめりになった」と連絡があった。当時は時速約八十キロで高速航行中だった。
 同海上保安本部は十日、本格的な原因調査を始めた。巡視船艇三隻と航空機一機で、現場海域付近にクジラの死体など大きな漂流物がないかどうか捜索。
 赤瀬船長や乗組員からは事故発生当時の状況を聴く。船体を鹿児島港のドックに移送した後、水中翼の破損状況などを調べる。
 
 最新の情報で附近を航行中の漁船の乗組員らの目撃では「クジラではなく首が長く頭の小さな巨大な生物で初めて見た」「まるでネッシーのような恐竜型生物だったと言う」最新の目撃情報を受け再度捜索中である。
 この他ににも離れた海域で航行中のタンカー乗組員より背びれの有るクジラよりもひと回り大きな生物を目撃したと言う情報が捜索本部にもたらされた。
 これを受け同海上保安部では十一日、早朝より更に大規模な捜索を行うと発表された。
        (産経新聞)-4月10日午後11時24分更新 

出典:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1141474316/

-part007
-, , , , ,

Copyright© 海にまつわる怖い話まとめ(海怖まとめ) , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.