海にまつわる怖い話をまとめています。

海にまつわる怖い話まとめ(海怖まとめ)

part019

未確認生物「ニンゲン」

更新日:

638: 本当にあった怖い名無し 2013/11/19(火) 21:52:48.03 ID:LfByR0U/0
「ニンゲン」は、ネットでは有名な未確認生物ですが、この生物に関係すると思われる話が
あります。水産分野の研究者による情報です。2000年代の前半の話です。

海洋学関係の国際学会の年次総会が開催された時に、学会のパーティーでロシア科学アカデミー
の海洋学研究所のから参加していた研究者から聞いた話だそうです。いわゆる「ニンゲン」に
類似する海洋生物は、南氷洋での海洋調査船により確認されている:と。彼は、英語でそれを、
polar humanoidとか、oceanic anthropomorphと呼んでいました。
彼の話をまとめると、以下のとおりです。
(1)南氷洋の海底のシングルサイドスキャナーによる探査によってその姿が確認されている。
(2)ノルウェーの調査船が、すでに死んでいるか、あるいは弱った個体を捕獲・採取した。
(3)標本は、ノルウェーの研究所に保管されているらしい(複数個体および分離した身体の
一部などが含まれている)。
(4)同国の研究所でDNAの塩基配列の決定を行った。
(5)塩基配列のデータに基づくと、その系統学的な位置は、四足動物に属するものである。
(6)ただし、そのデータのもととなったサンプルにはコンタミネーションの可能性もある。
(7)ロシアの研究所も別個に個体を捕獲し、DNAの分析を行った。結果によると、その個体は、
哺乳類であることは確実である。
(8)その生物の存在は、海洋政策上の問題から公表が憚れる。

その研究者は、ロシアやノルウェー以外の調査捕鯨を行っている国の調査船は、
その動物を目撃しているはずだ:とも述べていたそうです。

出典:http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1360142443/

-part019
-,

Copyright© 海にまつわる怖い話まとめ(海怖まとめ) , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.