海にまつわる怖い話をまとめています。

海にまつわる怖い話まとめ(海怖まとめ)

part019

黒くて丸い…

更新日:

956: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2014/08/16(土) 17:56:22.39 ID:rcNyvLb00
新潟県笠島の猟師さんに聞いた話。
お盆には誰もが漁を休み、舟は出さないものだが、自分(猟師さん)は1度だけ出したことがある。
盆の15日の晩で月はなく、星明りだけで暗いが、庭みたいに慣れた湾内なので問題なく雑魚を
釣っていた。
結構、当たりがあって時間を忘れていたが、ふとみると波の合間にかなり大きな真っ黒で丸いものが
あって、じりじりとこっちにちかずいてくる。
ゾワッと鳥肌が立った。
「海坊主?」
お盆の海で自分しかいない、ということが頭に浮かび、あわてて岸へ逃げ帰った。
「怖かった~」ってことでフトンを引っかぶって寝てしまったが、やっぱり気になって次の朝、
昨日の現場に行ってみた。
なんのことはない、誰かがしかけた仕掛けの黒くて丸いウキだった。
「だけど不思議なのは、仕掛けのウキは目立つように黒は使わない。それにあんなところに仕掛けはしない。
一番おかしいのは、その仕掛けが誰のか、持ち主がいないってこと」

出典:http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1360142443/

-part019
-, , , ,

Copyright© 海にまつわる怖い話まとめ(海怖まとめ) , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.